立江寺

連休二日目も近場でお花
携帯メールからパソコンに保存した画像は、これまた小さくなる!
スマホ、いまだに謎だらけ

e0007451_2030455.jpg


e0007451_20312070.jpg


e0007451_20315650.jpg


e0007451_20323067.jpg


e0007451_20325528.jpg



小松島の立江寺さん
お遍路さんがたくさん訪れていて、みなさん駆け足(に見えます)
ノルマも予定も何も無い強みで(ただの暇な観光客気分)、石碑などゆっくり読むことが出来ます
立江寺も牡丹がたくさん植えられていて、庭の隅々までとってもきれいに手入れされていました

黒髪・・・云々という石碑発見
髪がふさふさ生えてくれるのかしらと読んでみると、なんだかおどろおどろしいお話
江戸時代、愛人と画策して夫を殺害した女性がこの地まで逃れてきたのはいいが、お参りをしようとしたところ髪の毛が鐘の緒に巻き上げられ、とっさに至心悔い改めたところ頭皮ごと髪の毛がはがれ命拾いした・・・らしいです

小さな祠の中をじーっと覗いてみると、確かにある、髪の毛が!

昭和の本堂の火災でも難を逃れ焼け残ったそうです、髪の毛の巻きついた鐘の緒

ちょっとぞぞっとしながら立江寺をあとに
[PR]
by yurari-n | 2011-04-30 20:44 | 日常

ありんこの足跡より小さな日々の記録


by yurari-n
プロフィールを見る
画像一覧