仕事始めの戦々恐々

仕事始めの日です。
朝から義母宅へいそいそと。
ディサービスに行く日は、薬カレンダーの整理と見せて、着替えや準備が出来ているかの監視です。
着替えをしていなかったり、行くことを渋ったりすることが多く、何度もケアマネさんから連絡をもらうのです。

お迎えのスタッフにお任せしたあとは、冷蔵庫の整理。古くなった食材は全て処分します。
しばしば腹痛や下痢を起こすのは、期限が切れて一週間もたつコロッケや、肉を食べることが原因。本人はディの食事のせいと言いますが(^^;

前日にヘルパーさんが来たときに使った湯飲みや、その後の食事の食器が浸かったままなので洗い、テーブルを片づけて朝の仕事はお仕舞い。

近くの耳鼻科では、診察室での説明も、点滴ちゅうの患者への説明も、窓口でのお薬の説明も、「インフルエンザ」というワードが飛び交っている…

長い待ち時間、戦々恐々。
記憶の限りインフルエンザに罹患した覚えはないのですが、クリスマス前からの体調不良がまだ残っていることを考えると、今の体力&免疫力では到底太刀打ちできそうにはありません。

帰宅後、勝手に予防投与とばかりに、リレンザ吸入しました。

お勤めはしていなくても、何かと用事がある身。クワバラ、クワバラ。
[PR]
by yurari-n | 2015-01-05 19:06 | 日常

ありんこの足跡より小さな日々の記録


by yurari-n
プロフィールを見る
画像一覧