クリニックの準備

おとといに引き続いてクリニックの荷物搬入

e0007451_17511431.jpg


今日はこのあいだ間に合わなかった待合室のソファが来る
先生にしてはいい選択だ

「ぼくがまた変なソファを選んだと思って見に来たんだろ」
と、ふざけて言う(パイプ椅子のことを根に持っている)

いやいや、そんなことは・・・とってもおしゃれで座ったらコーヒーでも出てきそうな
いい感じに見えますよ

上手くいかなかったら(経営が?)CAFEに変えると冗談で言う

それもいいかなぁ~なんて思ってしまうほど
今のクリニックはいい感じなのだ☆

帰りに裏の畑で病院時代事務でいたhukuiさん夫妻に会う
hukuiさんの自宅は病院とクリニックの間、クリニックに隣接したいわゆるお隣さん

草抜きに時間を取られるくらいなら何か収穫できるものを植えたほうがいい、と
いろんな季節のものを植えているそうだ
サツマイモを掘り返したばかりの畑はほとんどが砂地になっている

今日の作業は来年の春用の「いちご」
「また収穫できたら持っていってあげるけんな」
いえいえ、自分で積みにこられますよ~クリニックの真裏なんだから☆
病院時代からなぜか私はhukuiさんに気に入られている
器量よし、頭もいい、仕事も良くする、と誉めまくる
なにかお届けしなあかんかな、ってくらい恐縮するよ(汗)

コレを煎じて飲むと、お通じがよくがんになりにくいという「はぶ草」の実を袋にいっぱいくれる
その間ずっと先生はブロック塀に腰掛けてニコニコ眺めている
今日から娘さんとヨーロッパへ旅立つのだ、そりゃ顔もにやけるよね

やるべきこと満載でなんだか忙しくなりそうな予感である・・・
[PR]
by yurari-n | 2006-10-06 18:00 | 日常

ありんこの足跡より小さな日々の記録


by yurari-n
プロフィールを見る
画像一覧