<   2005年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

防災センター

町内にある防災センターへちびっこをたくさん連れて行ってきました


e0007451_13431819.jpg


「エントランスホール」


e0007451_1344088.jpg

床一面の大画面に映像が流れていますが2階からでないとうまく見られません

「防災ガイダンス」


e0007451_13453998.jpg

約15分間のニュース形式の映像です
過去の大災害を経験した方の生の声のコメントも入っていています
以前放送大学の面接授業を受けさせていただいた徳島大学の村上先生の監修でした

「地震体験」


e0007451_1348307.jpg



e0007451_1349838.jpg

揺れの大きさの違いだけでなく、南海地震、阪神淡路地震(直下型)などの体験も出来ます
直下型地震が徳島にきたら、うちなんか一揺れで潰れてしまうかも・・・^^;

「消火体験」


e0007451_13511986.jpg



e0007451_1351427.jpg

消火器の中身は薬剤ではなく水と圧縮空気です。
画面の中の炎に向かって狙い打ち。うまく当たると消火成功です。

そのほか煙体験・風雨体験までで約1時間。通報体験・VR非難・救命体験などもあるようでした。
災害用の備えは何一つ出来ていないことは前々から気にはなっていましたが・・・非常用の水どころか、夏季限定の飲み物・アイスを除けば普段は我が家の冷蔵庫はすっからかん。潔く災害で死ぬ覚悟も無いので、せめて水くらいは確保しておかなければいけませんねぇ・・・^^;

月曜と第1火曜以外は開館していて団体で無ければ予約も要りません。もちろん無料。

徳島県立防災センター
http://www.pref.tokushima.jp/ (南海地震情報コーナー内)
[PR]
by yurari-n | 2005-07-31 14:04 | 日常

涼を納める・・・?

納涼祭っていうのは
ほんっとに暑い時期にしますね・・・

夏は私の天敵です
なのにコノ暑い中納涼祭にいってきました

e0007451_2333688.jpg



近くの高校の生徒さんや本格的な踊りの連も
繰り出して
やっぱ鳴り物に夏を感じ、心踊る感じがするのは
徳島県人なんだなぁ・・・と





e0007451_2374739.jpg


e0007451_239188.jpg

まだまだ本格的な暑さはこれからなのに
無事秋が迎えられるのか
不安を感じつつ
阿波踊りの本番も見に行くぞーっ!
とひそかに心に誓うのでした
[PR]
by yurari-n | 2005-07-25 23:14 | 日常

ウチノ海公園にて

海の日に “聴覚講座”のBBQがあり
地域の手話サークルとの交流も兼ねているとの事で
参加しました。

暑さにはメッポウ弱いわたし・・・
よくぞ生きて帰ってこれた・・・というくらい暑かった~(>_<)

聴覚障害の方は周りの状況をかなりよくみています
おとなしく隅っこでいたりすると誰とも会話することなく終わっちゃうから
自分から他の人によく働きかけていきます
リーダー的存在がいればその人の指揮のもとよく動きます

なんにおいてもパワフルな感じで積極的
食べるときも座ってゆっくり・・・なんてこともありません

きっと
誰も知らない健常者の集まり、よりもずっと
聴覚障害者の方の集まりの方がフレンドリーなんじゃないかな
と思わせる気がしました

手話はまだまだ初心者の域から出ない私ですが
もっと沢山会話できるようになれればいいな~
[PR]
by yurari-n | 2005-07-20 15:51 | 日常

こころ豊かに生きること

長男の担任は私より4つ5つ若そうな女の先生
また、電話がありました・・・今までかかってきた電話と内容はほぼ同じ

「欠席が17回、遅刻が4回、朝夕のHRに計38回出ていないので
あと2回で教頭注意、更に60回になると校長注意です・・・」

またかぁ・・・
権威で子どもが登校できればいうことないよ
今から手話サークルに行くから早いとこ話を切り上げて
と思いつつ、担任の4倍は喋ったかな^^;
中学の最初の半年以降は殆ど登校してなかった子が
こんなに(!)学校に通えてるのは私としては喜ばしい限りですが・・・

私の話をフンフン聞いてた先生が
「学校のシステムなので」
「私としては出来る限りのことをしてあげたいんですが」
「上の者にもお母さんの気持ちを話しておきます」
なんていうので、つい
『学校というところに理解していただくことは体験的に
難しいということはわかっていますから・・・』
と、ややいやみな言い方をして長男にあとで指摘されてしまいました

不登校や心身症はまだまだ学校の現場でも
充分理解されずにいるし
一般の方には更にもっと偏見があるのが現状です

それでも
私自身がカウンセリングを学び 長男によきアドバイスをくれた南修治さんや
私をカウンセリングしてくれた教育大のIさん
小児科医のN先生などなど
さまざまな人に支えられてきたこれまでの過程は
たくさんの気づきや内観、感謝の気持ちなど
得られるものは多い数年間でした

学校という枠の中だけが生きる道ではないし
人にはそれぞれ生きていく価値や意味もある
頑張り過ぎない人生は
全力疾走で駆け抜ける人生より
より多くのものが発見できてより多くの出会いがあるように思います

南さんのあんじゃない通信、読んで心をいつも癒してもらってます↓

http://www.enat.org/~jius/
[PR]
by yurari-n | 2005-07-13 11:17 | 日常

こころ豊かに生きること

長男の担任は私より4つ5つ若そうな女の先生
また、電話がありました・・・今までかかってきた電話と内容はほぼ同じ

「欠席が17回、遅刻が4回、朝夕のHRに計38回出ていないので
あと2回で教頭注意、更に60回になると校長注意です・・・」

またかぁ・・・
権威で子どもが登校できればいうことないよ
今から手話サークルに行くから早いとこ話を切り上げて
と思いつつ、担任の4倍は喋ったかな^^;
中学の最初の半年以降は殆ど登校してなかった子が
こんなに(!)学校に通えてるのは私としては喜ばしい限りですが・・・

私の話をフンフン聞いてた先生が
「学校のシステムなので」
「私としては出来る限りのことをしてあげたいんですが」
「上の者にもお母さんの気持ちを話しておきます」
なんていうので、つい
『学校というところに理解していただくことは体験的に
難しいということはわかっていますから・・・』
と、ややいやみな言い方をして長男にあとで指摘されてしまいました

不登校や心身症はまだまだ学校の現場でも
充分理解されずにいるし
一般の方には更にもっと偏見があるのが現状です

それでも
私自身がカウンセリングを学び 長男によきアドバイスをくれた南修治さんや
私をカウンセリングしてくれた教育大のIさん
小児科医のN先生などなど
さまざまな人に支えられてきたこれまでの過程は
たくさんの気づきや内観、感謝の気持ちなど
得られるものは多い数年間でした

学校という枠の中だけが生きる道ではないし
人にはそれぞれ生きていく価値や意味もある
頑張り過ぎない人生は
全力疾走で駆け抜ける人生より
より多くのものが発見できてより多くの出会いがあるように思います

南さんのあんじゃない通信、読んで心をいつも癒してもらってます↓

http://www.enat.org/~jius/
[PR]
by yurari-n | 2005-07-12 22:49 | 日常

思わず手に取った・・・

ふらりと立ち寄った本屋で思わず手にとってしまった・・・
中山庸子著、心がだんだん晴れてくる本

e0007451_12401076.jpg

曇りがちな心が晴れるヒントになれそうなことが沢山書いてあります。
他のどの本でもなく
この本の題名が目に飛び込んできたというのは
あんまり自覚できてなかったけど
自分の心が曇りがちって事なのかなぁ・・・
と、考こむことしばし









日ごろストレスを感じることはままあることですが
最近はさほどでもないなぁ・・と思ってたのに
試しにストレスチェックもついでにしました

http://www.stresscare.com/

結果は・・・
う~ん・・・

長い人生のうちには休養の必要な時期もありますよね^^;

と言い訳しつつ、お昼寝でもしようかな
[PR]
by yurari-n | 2005-07-10 12:44 | 読書な日々

元職場の・・

夏の宴会に御呼ばれしました

数年前までは気の合う友達と
ワインや美味しい日本酒で
前後不覚になることも少なくなかったけど
最近はお料理を楽しむ方が多いですね

昨日は2次会からの参加で
美味しい料理も無くウーロン茶ばかり・・・
繁華街からの帰り道
こんなに景色がハッキリくっきりしてるなんて
あんまり経験ないよなぁ、なんてあらためて
なぜか寂しさ感じちゃいました(T_T)

夜遅くに友達から急な呼び出しなんてのも
なくなってきたし
(友達も一緒に年取ってるもんね^^;)
たまには家で晩酌もいいかも
(一人は寂しいですが・・・)
[PR]
by yurari-n | 2005-07-09 09:20 | 日常

最近どーも・・・

しんどい です・・・
本格的には暑くないし
エアコンも最低限
お風呂じゃ半身浴でちゃんと温まってるし
食事はほぼ毎食とってる

なんだろぉ・・・
刺激不足?かー?

今日はひさしぶりにPET SHOPへ行って
かわいいわんこちゃんを見てきました

こうなったら動物療法かな
満たされない心をPETに癒してもらう・・・
う~ん
それって、私って寂しい女ってことなんかも?
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

とりあえずよく寝ておきます~
[PR]
by yurari-n | 2005-07-06 22:15 | 日常

トムさま~・・・?

トム様といえばもちろん!
ハンクスでも&ジェリーでもなくクルーズ(^^)v

トム様命、の友人の誘いで“宇宙戦争”観てきました

アメリカ映画にありがちな
 仕事はそこそこ
 妻とは離婚し
 息子の心もつかめずに
 「お父さん」じゃなくファーストネームで呼ばれちゃったりする
 ちょっとダメパパ
 なのに家族を守るために底力を発揮しちゃうかっこいい男
が、トムが演じる主人公です。

私なら生き延びようとあがいたりせずに
タイタニックに出てきたような老夫婦のように
自分の運命を見定めて手を握りながら静かに死を待つかも・・・
なんてことを考えながら観てました
ま、それじゃ映画の主人公にはなれない人生ですが・・・

絶対助からないぞーっという状況から急転直下の結末は
あら?そんなもん?
って感じもしましたが
さすがスピルバーグ、未知の生物が何の違和感も無く
恐怖を与えてくれる・・・メイキングも是非観てみたい~

http://www.uchu-sensou.jp/top.html
[PR]
by yurari-n | 2005-07-03 21:27 | 映画な日々

ありんこの足跡より小さな日々の記録


by yurari-n
プロフィールを見る
画像一覧