<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

男たちの大和

e0007451_13591542.jpg



第2次世界大戦末期、昭和20年4月に東シナ海に沈んだ戦艦大和と、それにまつわるさまざまな人間模様
戦後60年たった現在から物語りは始まります。
ともに戦った戦友の死を胸に、その後の60年間を戦災孤児を育てることで自分の生を意味づけてきた男。
その事実を知ることにより、60年間ずっと問い続けてきた自分が生きる意味を知り、生きていることの罪悪感から開放されることが出来た男。
戦争で自分の生の価値観を考えるまもなく死んでいった人たちの悲しみや、その家族の涙だけでなく、生き延びてしまったということで苦しみ続けてきた人も沢山いることを教えられました。
広島・長崎の原爆で戦争は終結しますが、片道の燃料と援護なしの航路に就く3000余人の軍人達のそれぞれの国や家族に対する想いは、息の詰まるような重みがありました。

もともと戦争映画は苦手です。
でもこうやって時々は、過ぎ去ったこととしてではなく、つながった近い過去の出来事として思い起こすことも必要なのかも知れません。



[PR]
by yurari-n | 2006-01-27 23:58 | 映画な日々

ボーン・アイデンティティー

e0007451_1353845.jpg


マット・デイモン主演のこの映画、面白かったので昨年末1000円未満という破格に安い値段で売り出されたのをきっかけに、続編のボーン・スプレマシーとともに我が家にやってきました。

久しぶりに観てもやっぱり面白かったぁ♪
っていうか、どんな敵にもどんな状況でも屈しない屈強な主人公、という設定だけでまずは安心感を持ってみられる・・・というのがどうも私の好みの様な気がする。
その上に少し謎めいてちょっとはらはらドキドキして・・・

では続編もみてまいります。
[PR]
by yurari-n | 2006-01-21 23:49 | DVDな日々

オステリア デル オルソ

今年2回目の新年会です♪

カジュアルなイタリア料理店でのコース料理を楽しみました

e0007451_13225487.jpgテーブルが6つほどのさほど大きくないお店ですが、その分目がよく行き届いていて、タイミングよくお料理を運んできてくれます。
家庭的な雰囲気で気取らずおしゃべりが楽しめる空間。


e0007451_13264446.jpg生ハムとあたご柿。メロンがあまり好きじゃない私にとってはありがたい。
でも生ハムはそれだけで十分味わえるのに何でいつも何かとセットになってるんだろ?


e0007451_1328485.jpgちょっぴりアルコールの力を借りて・・・いえいえ力なんか借りなくてもおしゃべりは尽きることなく延々と続いていきます^^;


e0007451_13292037.jpgサーモンペースト&レバーペースト
どちらもあまり得意じゃない素材だけど不思議とクセもなく食べられました。
初体験♪


e0007451_1331831.jpgホンヨコのカルパチョ


e0007451_13333882.jpgあこやがいのサラダ
いわずと知れた真珠の母
コリコリした食感が新鮮な味わいでした


e0007451_1335317.jpg地鶏とあんきも冷製
鮟鱇鍋が食べたいなぁ~・・・


e0007451_1336148.jpge0007451_13363116.jpg

ボンゴレロッソ(左) 菜の花とベーコンのパスタ(右)


e0007451_13375791.jpg鴨のロースト
普段はあまりなじみのない素材なためか、既におなかがいっぱいになりつつあるためか、味を覚えていない(哀)


e0007451_1340690.jpgデザートを食べる頃には友人のだんな様も加わって呑み助の集まりの様なうるささでした・・・
隣にいた常連のお客様、ごめんなさい


イタリア料理 オステリア・デル・オルソ
■住所:徳島県徳島市富田橋3‐52 多田ビル1F
■電話番号:088-655-3822
■定休日:毎週 水
[PR]
by yurari-n | 2006-01-20 23:15 | Cafeな日々

下流社会

まずは、自分に当てはまるモノをチェック!!

□ 1.年収が年齢の10倍未満だ
□ 2.その日その日を気楽に生きたいと思う
□ 3.自分らしく生きるのがいいと思う
□ 4.好きなことだけして生きたい
□ 5.面倒くさがり、だらしない、出不精
□ 6.一人でいるのが好きだ
□ 7.地味で目立たない性格だ
□ 8.ファッションは自分流である
□ 9.食べることが面倒くさいと思うことがある
□10.お菓子やファーストフードをよく食べる
□11.一日中家でテレビゲームやインターネットをして過ごすことがよくある
□12.未婚である(男性で33歳以上、女性で30歳以上の方)

・・・どうでしょう?
わたし、かなりマズイデス・・・
下流度チェック。半分以上当てはまるとかなり「下流的」だそうです

所得格差が広がり、そのために学力格差が広がり、結果階層格差が固定化し流動性を失っている・・・とか。

階層格差が広がる、とはどういうことでしょうか?

高度経済成長期以前、日本はわずかな「上」(=働かなくても豊かなお金持ち、資産家、地主等)と沢山の「下」(=働いても働いても豊かになれない貧乏人)からなる「階級社会」でした。

それが高度成長によって「中流社会」へと変貌。
つまり主としてサラリーマンであり、財産は特に持たないが、所得が毎年増えて生活水準が向上していくという期待を持つことが出来る「中」の人が増えた・・・「下」の中流化。

しかし今、「中」が減って、「上」と「下」に二極化しているとか。「中」の下流化。

正確にはここでいう「下」は基本的には「中の下」で食うや食わずとは無縁の生活をしているが、しかしやはり中流に比べれば何かが足りない人のことを指している。
何か・・・?

調査によれば階層意識は単に所得や資産だけから生まれるものではないそう。
学歴・職業(自分だけでなく親の所得・資産・学歴・職業なども反映される)、さらにはその人の性格・価値観・趣味・幸福感・家族像なども深く関係していて、それらを踏まえたものが上記の下流度チェックなのだそうです。

コミュニケーション能力・生活能力・働く意欲・学ぶ意欲・消費意欲、つまり総じて人生への意欲が低い・・・

仕事をやめてから確かにいろんなことに対する意識がかなり変わってきたな、とは思う。
それはそれでいいことも沢山あったし、悔やんでいるようなものでもない。
でも、こうして社会の流れとして「意欲」という言葉を捉えると、自分の中に下流化への流れを感じさせるものが皆無ではないことに気づかされる。

単に著者の個人的意見として述べられているのではなく、膨大な調査結果に基づいて述べられているところがさらに自分のうちの切実感を増す感じがする。

「いつかはクラウン」の時代から「毎日100円ショップ」の時代へ
時代の波に流されるだけでなく、しっかりと自分の前の道を見据えながら生きていきたいなと思った。
ちなみに「ドラゴン桜」(漫画)は、この階層化・二極化・下流化のながれの社会にあって、その流れに逆らう上昇意欲に満ちた表現が多くあるそうです。
漫画喫茶デビューした暁には、「ナナ」に続いて読む予定のリストに加えておきます!
[PR]
by yurari-n | 2006-01-15 09:02 | 読書な日々

真冬にジェラート

「犬のバーゲン(?)」とやらがあるというので、土曜の午後、ドライブをかねて見に行ってきました。道路まで溢れんばかりの車の多さにビックリ!
仮設の店舗内も人でいっぱいでした。わんこ連れでわんこを見に来てたり、わんこを飼ってるのに新しい仲間を探しに来てる人もいて、ペットブーム健在は肌で感じられますね~

かくゆう我が家は全員「女の子」が欲しい・・・
が、年齢的制限その他で諦めざるを得ないので、関心はもっぱら「犬」にむかっている状態^^;

お目当てのウェルシュ・コーギーは6.5万~7万くらい。
トイプードルに至っては20万近く!!
・・・犬といえどもなかなか手が届かない

当然手ぶらでの帰り、いつものドルチェで真冬のジェラート堪能♪
e0007451_221649.jpg
e0007451_223508.jpg


雪解けコーヒー
しぼりたて牛乳のジェラートにあつあつコーヒーをかけて食べます
e0007451_2214718.jpg



e0007451_2242451.jpg
薪をくべるストーブ。手間はかかりそうですが趣があります

e0007451_2244968.jpg


e0007451_22861.jpg


e0007451_2282227.jpg


雨どいからの雨水をブリキのじょうろで受けていました
e0007451_2291511.jpg


家族が増えることはかなわなかったけれど、いつの日かきっと可愛い「女の子」が来てくれることを祈ってようっと♪
[PR]
by yurari-n | 2006-01-14 23:55 | Cafeな日々

達人技・・・のサイト紹介♪

e0007451_2125649.jpg

【フォトショップ職人】合成写真・簡単加工mixi写真

このサイトの中で私も写真の加工をしてもらいました♪
デジカメで撮った写真はむごい・・・真実が如実に現れすぎているっ(泣)

でもフォトショップの力と達人技があればこのシミもシワも
髪の色さえも変わってしまうのだ!!素晴らしい・・・

管理人のフォトショップ職人なつみさまに、私のシミも消してもらっちゃいましたぁ、うはは~
出来れば現実の私も加工して欲しい・・・

なつみさまは、Photoshop(フォトショップ)を使ってmixiのトップ画像やブ ログのプロフィール写真、名刺の写真なんかをかっこよ~く加工してくれます☆

モデルは随時募集しているみたい
どんな風に加工してもらえるかはサイトの画像を参考に出来ますよ
たどっていけば私の画像にもたどり着けます☆
[PR]
by yurari-n | 2006-01-06 21:32 | 日常

自らすすんで人ごみの中へ

高松に行きました。
強いてネーミングするとしたら
「目的なしのぶらりお買い物デモするかぁドライブ」
くらいでしょうか

e0007451_13305827.jpg

パフェぼった盛
ネーミングの意味は不明・・・
e0007451_13315126.jpg

プリン・ア・ラ・モード

無印良品で欲しいデスクが見たかったけど、現物がなくて残念
取り寄せしてもらってからじゃ断り難いし・・・
もすこし考えようっと

あとエクセルでCOACHのバッグをジーッと見て
OMEGAのボーイズサイズの時計をジーッと見て
フランクミュラーの時計は置いてなくって残念ながら見られませんでした

実際にバッグを買いに来るときは一人で来なきゃ・・・と心で思いつつ
理性を保って我慢できたのはひとえに自分の収入源が絶たれてるおかげ

服も靴も見るだけ見て、実用的なお店で食器をすこし購入
あ~私も主婦なのね、と実感するための(?)寂しいお買い物でした~(´∀`)はは・・・
[PR]
by yurari-n | 2006-01-04 13:48 | Cafeな日々

薬王寺

ここ数年は初詣は続けて薬王寺へ行ってます。
夕暮れ時に参拝するのははじめて・・・

e0007451_21563823.jpg

お線香を3本立てて煙を気になる場所へ
私の場合は全身かな・・・
e0007451_215873.jpg

心臓破りの階段の連続。
体調不良で貧血の私にはきつくてしばらく動悸がおさまりませんでした(涙)
e0007451_220126.jpg

夕暮れのお寺はいつもと違う雰囲気
静寂と闇が迫ってくるようでちょっといつもより怖かった・・・
e0007451_2265883.jpg

年の数だけ叩く・・・と書いてあるけど、叩くとどうなるのか暗くて読めませんでした。
e0007451_2212653.jpg

ココのおみくじの料金は良心的だ
しかし・・・
e0007451_222389.jpg

神社やお寺のお参りで記憶に残る限りでは初めての「凶」が出た!
ま、中途半端に「小吉」とか出るよりは余程受け入れやすいかも、と負け惜しみ
e0007451_22428.jpg

ライトアップはされてるけど、通路やお寺の裏は真っ暗で、出店も店じまい
お参りはやっぱり朝のうちに行こう、と誓った今年の初詣でした。
[PR]
by yurari-n | 2006-01-01 22:09 | 日常

ありんこの足跡より小さな日々の記録


by yurari-n
プロフィールを見る
画像一覧