<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

轟く悲鳴

e0007451_1930058.jpg

外耳炎の経過がいまひとつで、再び動物病院です

耳の違和感のためか頭はしょっちゅう左に傾いてるし、洗浄しようと耳をちょっと触るだけで「キャインッ!!」

でも優しくてかわいくて若いお姉さんに抱えられての獣医師の処置は容赦なし

「キャーッーッーッーッーッーッーッーッ!」
ビックリするくらい大きくて長い悲鳴に、思わず笑ってしまいました

これから3日おきにこの悲鳴を聞くことになりそうです(^_^;)がんばれ〜ルル☆
[PR]
by yurari-n | 2011-02-28 19:30 | Mobile

とくしまマルシェ☆晴天

平日と同じくらいに早起きして速攻家事を済ませ
とくしまマルシェに

情報収集のため事前にとくしまマルシェさん(Twitter)もフォローし、マルシェさんのHPからPDFもダウンロードして準備万端!

新町駐車場に車を停めて、まずは東新町のとくしまグルメフェスタ経由で、紺屋町のわくわく日曜市へ
小学生くらいのちびっ子売り子さんがいっぱいいるなぁ~と思ったら、ちびっ子インターンシップという名札を発見。小さな子どもに勧められるとつい・・・みたいなノリで買ってしまいますね。
こちらは結構年配のお客さんが多いようで、ちりめん(100円)と炭(500円)を購入
e0007451_1324228.jpg


両国橋南商店街をぶらぶら歩いて、いよいよボードウォークのとくしまマルシェへ
こちらは年齢層も若く、ものすごい活気であふれていました
e0007451_13261626.jpgいちごのかぶりもののお兄さんに釣られて、マルチ園さんのいちご
なんで?って思うくらいピッカピカ!
洗わずに食べられるらしいです


e0007451_13402037.jpg大住いちご園さんの苺ジャム
甘さ控えめ、だけど甘~い☆(試食の結果)


e0007451_13284435.jpg四宮蒲鉾店さんのレンコンのちぎりてんぷら
冷凍のすり身や化学調味料を一切使わずに作られた練り物たちは、自然のうまみでいっぱいです(試食あり)


e0007451_13351982.jpg
e0007451_13353582.jpg

e0007451_1336877.jpgマルシェカフェで休憩
まるごとトマト鍋(200円)と新町川の眺め

e0007451_13371180.jpg肉まん(120円)


e0007451_13381781.jpgいろんなお店で仕入れた野菜たち各100~150円


e0007451_13413691.jpgイタリア料理教室クチーノ イオさんのパスタソース(650円)


e0007451_13553345.jpgじいじいのきのこ、さんのしいたけ(350円)
なんてきれいなしいたけ!


e0007451_13565360.jpg茜庵さんの苺大福4個入り(920円)
見本に切ってあった大福の断面がものすごくきれい&美味しそうでした!


荷物をいったん車に置いて、再度グルメフェスタ会場へ
e0007451_13592367.jpg
e0007451_13594353.jpg焼豚卵飯

e0007451_1405321.jpg
e0007451_1411566.jpgかっしゃ焼

e0007451_143365.jpg
e0007451_1435964.jpg

鳴門焼(牡蠣入り)と、なんとか麺(忘れた・・・)


おなかいっぱいです
体と荷物は重く、財布は軽くなりました
家で仕入れてきた野菜や果物を食するのがまた楽しみです
とくしまマルシェは、来月は2回開催されるようですね
[PR]
by yurari-n | 2011-02-27 14:11 | 日常

ご立腹はほどほどに

e0007451_19135036.jpg

次男と二人の夕食
外食も考えたけど、思い切って親子クッキング「鮭の粕汁」

この鮭を買いに行った先で知人ご夫婦にお会いして、長い時間立ち話を…
昼前に、友だちからのメールで無性に腹がたって(←メールに出てくる人物に)イライラの一日だったのですが、つまんないことでいちいち腹を立ててた自分がかな〜りちっちゃい人間やということに気づきました

自分はともかくヒトをコントロールすることは、まずできません
イヤなこと、腹立たしいこと、情けないこと、受け取る自分の気持ち次第

よしっ
私はまだまだ大丈夫(笑)
[PR]
by yurari-n | 2011-02-26 19:13 | Mobile

ほっとする眺め

e0007451_22452462.jpg

頑張って読み過ぎても、まだ余裕あり

これから読む予定の本のストック


今日は一日頭が異様に痛くて、二回も鎮痛剤を飲みました
…が、なぁんとなくほんのりと嬉しいことがあるだけでも、体の不調は楽になったりして
セロトニン・パワー?

明日の夕飯のメニューはアオリイカとウツボの干物(!)です

さて、ウツボの食べ方について検索せねば(^。^;)
[PR]
by yurari-n | 2011-02-22 22:45 | Mobile

好きになったものとのつきあい方

食べ物に例えて言うならなんだろ〜
じゃプリン☆

一度「あ、プリンめちゃ好きかも〜♪」ってなったら、買い物に行くたびプリン、外食後のデザートもプリン、寝ても覚めてもプリン・プリンってな具合でとにかく『ハマる』

当然のことながらこんなこと何時までも続く訳もなく、ある日突然『飽きる』

ひどいともう見向きもしなくなる

随分の時間を経過すれば再び興味を持つ(こともある)

いわゆる『飽き性』なわたし

今までいろんなものやコトやひとにハマってきた

思いつく限りで、パッチワーク、mixi、通信大学の勉強、ブログ、寄せ植え、携帯ゲーム(小説読み進めるやつ)、漢方、お絵描きピクロスはじめナンクロや数独なんかのパズル、などなど…

幸いなことに今のところギャンブルとホストクラブにはハマってない(というか経験がない)

ハマってる最中は楽しくて楽しくて輝いてみえるコトが、なぜああも見事に色褪せるのか?

気持ちを持続させることは私には無理なことなのか??

んなこと考えても答えが見つかるわけでもなく、久々中学2年の時以来のハイペースで本を読み続けてる私の目下の関心ごとは「飽きずに頑張れる気持ち」と「本を買い続けられる経済力」とどちらが長続きするか、ということかな


(加賀恭一郎シリーズを読破してしまって心が挫けそうな夜に)
[PR]
by yurari-n | 2011-02-21 21:33 | Mobile

幸せの感じ方

e0007451_20344779.jpg

タンカレーのドライジン
トニックウォーターがあれば、ジントニックの出来上がり☆
一杯飲むと、ぐっすり眠れる…ような気がします



クリニックで仕事をしていると、自分より年配の方と接することが多く、何気なく会話する中にいろんな気づきがあります

今日点滴中の患者さんと話していたのは、幸せの感じ方
普通の生活の中に幸せはたくさん潜んでいて、それを感じられる、気づけるためには、いろんな人生の苦難を乗り越えていくことが力になる
いつも笑顔でいること
感謝の気持ちをもつこと
ネガティブな言葉は出来るだけ使うのを避けること
こどもは誉めて育て、叱るのは砂糖の甘さを引き立てる塩くらいの分量で十分

生きている限り成長し続けていければいいですね、と


日々成長していくことはなかなか難しそうだけど、いろんなことに感謝しながら笑顔でいることなら、私にも出来るかな
[PR]
by yurari-n | 2011-02-17 20:34 | Mobile

流行には乗りたくない

e0007451_6331137.jpg

うちに似つかわしくないかわいい車がきました
二階から見ると猫の額ほどの庭は車で埋め尽くされています(笑)3台ですが~

昨日ついにクリニックでインフルエンザが発症しまして(簡易キットで目視確認ずみ)、センセと二人きりのお仕事になりました

算定(医療事務のお仕事)をまったく一人でするという緊張感はあったものの、採血最小限・血圧測定はセンセ・ついでに患者さんたちにセンセがアピールする、という作戦(?)で無事に一日終了。
帰りに歩数計を見たら、いつもより少ないくらいでした。
そういえば受付担当はいつも座ってたな…いちいち座ると次の動きが取りにくく感じるのはわたしだけ??運動不足過ぎて体に良くないお仕事かも、ですね
血圧測りながら訴えを聞いたり、待ち時間に話を聞いたり、困りごとの相談に乗ったり、調べものしたり…毎日何気なくやってることがいかにエネルギーを要することか!一日あまり喋らないでいて初めて気づいたかんじf^_^;

というわけで、いつもより楽に仕事を終えて、週末三連休に突入です!
予防投与でタミフル飲んでるからきっと大丈夫(に違いない)
[PR]
by yurari-n | 2011-02-11 06:33 | Mobile

読書の日々

e0007451_2362791.jpg

今のところ年初の計画通り順調に読書の日々は続いています

そもそも
生きていくうえで当然のように次々とやってくる困難やストレスに立ち向かうとき、自分の思考に偏りやクセがあるのでは?と思うことがしばしばあって、いろんなものの見方や考え方を身に付けたくて集中的に読み始めたのですが…

読んでる内容が、いまや加賀恭一郎シリーズ重点的(笑)
推理小説で思考は影響されるか??という疑問はあるけど、まぁ楽しんで読むのがいちばんかぁ〜と、またまたちょっと言い訳
阿部寛(新参者で加賀恭一郎役)の顔を思い浮かべながらシリーズ読破を目指します
[PR]
by yurari-n | 2011-02-09 23:06 | Mobile

わかめの茎、塩ぬきちゅう〜

e0007451_88991.jpg

「朝とってきた」ばかりの鳴門わかめをいただきまして、昨日は家で肉体労働(笑)でした

大鍋でさっと湯がいて、冷たい水で締め、わかめと茎をわけて…全てを同時進行、何回も何回も繰り返しです

最後に茎を細く切って塩ぬきしたら終了〜

わかめは小分けにして義母が配る予定

夜には早速次男と二人で、豚汁にたっぷり入れていただきました
美味しかった〜
[PR]
by yurari-n | 2011-02-05 08:08 | Mobile

立春と巻き寿司

e0007451_189944.jpg

今日は立春
ホッとする暖かさになりました
チューリップたちも寒さにまけず、順調に成長ちゅう〜
春が待ち遠しいです

節分の昨日、仕事あがりから一生懸命巻き寿司を10本!
十数年前母が亡くなったとき、教わっておけばよかったと悔やんだことの一つがこの巻き寿司でした
つまり、恥ずかしながら母が生きているうちには一度も作ったことがなかったのです

ここ数年で少しはコツを掴みつつあるものの、出来上がりはまだまだ…
経験を積むしかないのかな

残り物の巻き寿司を切って、断面を見て、口に入れて…急に感じるものが!

大きめの卵に薄味でちっとも甘くない高野豆腐、力が入りすぎて(笑)ぎっしり詰まった寿司飯
それは、そのまんま母の巻き寿司でした

母と一緒に生活した20年弱の日々が急に再現されたようで、一人でにんまり笑ってしまいました

母は私のなかにもいるんやなぁ…と実感です
[PR]
by yurari-n | 2011-02-04 18:09 | Mobile

ありんこの足跡より小さな日々の記録


by yurari-n
プロフィールを見る
画像一覧