<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

牧野植物園・高知日帰り

e0007451_20244940.jpg
e0007451_20251034.jpg
e0007451_2025397.jpg

e0007451_20255452.jpg
e0007451_20271552.jpg
e0007451_20274472.jpg


この季節、咲いている花はやや少ないのですが、ひたすら園内を歩く、歩く、歩く…
椿などいましか咲いていない花もありますし、温室には南国の花が生き生きと咲いています

e0007451_2029175.jpg
e0007451_20303419.jpg
e0007451_20305294.jpg

e0007451_20311983.jpg
e0007451_2031477.jpg


来月からのイベントに向けて、鰹を模した花皿鉢の準備が進んでいました
魚のインパクトもさることながら、徳利やお猪口も一緒に飾られているのが高知らしい~

e0007451_20324315.jpg

[PR]
by yurari-n | 2013-02-24 20:24 | 週末ぶらり

高知城・高知日帰り

e0007451_20184869.jpg
e0007451_20182499.jpg
e0007451_20193899.jpg


2月下旬にしては暖かい日になり、ブラウスに半袖のニットという軽装で、十分過ごせる穏やかさ

龍馬マラソンの前日のためか、普段の土曜日より少しひとが多かったような?

高知城の石段をのんびり登りながら、小さな春を満喫

天守閣から裏へ回って下ってくると、梅の花がたくさん咲いて絶景でした

e0007451_20224314.jpg


今年も花回廊、行われるのでしょうか
[PR]
by yurari-n | 2013-02-24 20:17 | 週末ぶらり

文旦・高知日帰り

e0007451_20114831.jpg
2月から3月が食べ頃
文旦です
南国ICを降りてすぐの道の駅で購入しました
箱入りのキレイな商品もありますが、家庭用のB級品もたくさん置いてくれています
10kg箱入りで3000円から4000円くらい
袋いりはサイズばらばら、少しキズがついていたり内容量も様々で、600円から1000円くらい
しばらく季節の味を楽しませてもらいます
[PR]
by yurari-n | 2013-02-24 20:10 | 週末ぶらり

あと一歩

e0007451_23464854.jpg

こんな景色眺めながら、のんびりできたら最高~♪ですよね


歩み寄り、というのはいつも心に留めていること
ちょっと苦手なタイプのひとだな
怖そうで取っつきにくそうなひとだな
なんて時には、こちらからちょっとだけ踏み込んでみる
あれ、思ったより話してくれるひとだ!
見かけと違って全然怖くない!
と、歩み寄りはなぜか成功することが多いのです

初対面だけじゃなく、身近なひとと雰囲気ちょっと悪いな~というときにも使える

深い思いや不安を表出してもらうために、クリニックの仕事ではとっても役に立っています
[PR]
by yurari-n | 2013-02-21 23:46 | 日常

こつこつ作業

e0007451_82544.jpg


しばらく余裕がなく手つかずだったクリニックの新しいblog
やっと少しずつ進んでいます

MT5の扱いに慣れず、つまずいては調べて、何度もやり直し…の繰返し

それでもうまくいかないこともあるけれど、ひとつずつ解決していくしかないんですよね

しみじみ
[PR]
by yurari-n | 2013-02-20 08:02 | 日常

いよかんピール

e0007451_7551165.jpg
e0007451_7553166.jpg


端正込めて作ったいよかんのピールは、長男の登場で一気になくなりました…

彼の仕事中、長男のお嫁ちゃんと赤ちゃんを連れて、かわいい洋服のお買いものに興じていたから、ピール食べ過ぎくらいは許してあげよう

気分を入れ換えて、週明けからの仕事、頑張らねば!
[PR]
by yurari-n | 2013-02-18 07:54 | 日常

見守るひと

e0007451_644917.jpg
e0007451_651210.jpg

バレンタインデー
気持ちを込めたスイーツ、ではなく自分のためのガトーショコラです(笑)

昨日患者さんに
「気持ちがしんどいときは、無理しないほうがいいよ」
などと話してた
ここに来て話をすると嬉しくなるからまた来ますと、頑張った笑顔で帰っていかれた

なぁんにも否定せずただ話を聞くだけ
自分を理解し見守っていてくれるひとがいるだけでちょっぴり安心してひとは強くなれる

そういう存在、いて欲しいよね
[PR]
by yurari-n | 2013-02-15 06:04 | 日常

平常心是道

揺れ動く自分のその心そのものが我 が心のそのときの真実の心であり
さまざまな状況、状態に応じて変化し現 れるのが
人の心であり人間としての自然の姿である。

ありのままの心、ありのままの姿を認め 受け入れるとき、そこには自らが否定し排除しようとした自分の心はなくなり、 障りとする緊張感はなく平生の平常心があるのみとなる。
[PR]
by yurari-n | 2013-02-11 19:52 | 日常

客観的に物事を見る、ということ

e0007451_1627327.jpg友チョコつくりに夢中になって、朝昼抜いて1回目の食事が16時・・・

型抜きクッキーやチョコを溶かして固めるのは簡単ですが、ペンチョコで表情を書き加えていきながらつくづく自分には向いていない作業だと実感

疲労困憊です


今日自分のことについて気づいたことがありました。

続きはこちら(自分の覚書のために)
[PR]
by yurari-n | 2013-02-11 16:27 | 日常

立春

暦の上では春ですが
どんよりです

情けなくて涙が出る
そんな日もあるか…

e0007451_6164271.jpg


気にもしなければ
苦にもならないのかもね
[PR]
by yurari-n | 2013-02-05 06:11 | 日常

ありんこの足跡より小さな日々の記録


by yurari-n
プロフィールを見る
画像一覧